大石林山で自然のパワーを感じてみよう

沖縄といえば大自然!特に海が最高。というイメージしかない人もいるかもしれませんが、山にだってとっておきのスポットがあるので、観光の際には立ち寄らなくてはいけませんよ。
本島北部の山原は太古からの自然が今なおも息づいているというパワースポットにもなっているので、不思議な形をした岩を見たり、熱帯雨林の森の中で森林浴をすることが可能です。

お年寄りでも安心

自然がいっぱいということになると散策するのにも体力が必要になりそうだな…。と思いがちですが、子供からお年寄りまで安心して歩くことができるコースが用意されているので心配はいりません。
特にゆるやかなスロープがあるバリアフリーコースは車椅子に乗っていたとしても楽々移動することが可能になっているので、負担に感じることなく家族全員で楽しめるでしょう。
一番のオススメは美ら海展望コース。展望台まで辿り着くことができれば広がる一大パノラマを目にすることができます。快晴の日には鹿児島を見ることだってできるので驚きです。

思いっきり身体を動かしてみたいなあ…。という人にとっては少し物足りなく感じるかもしれませんが、レジャー系ならば海遊びで補うことにすれば丁度いいと言えるかもしれません。

変わった岩がたくさん

施設イチオシなのが巨岩・石林感動コース。大石林山の名に恥じぬ巨岩や奇岩とコース途中で何回も遭遇することができるので、何に見えるかと考えながら歩いていくと愉快な気持ちになれるでしょう。
巨大な石から出ている波動が体調を良くしてくれる。という噂もあるので、最近疲れてしまっている。という人は触れることができたらあっという間に元気が湧き上がってくるかもしれません。
どうやってこんなところまで運ばれてきたのだろう…?と気になっても、それは誰にも分からないので各々自由に想像して結論を出すことにするのがいいでしょう。答えは必須ではありません。

北部に行くなら是非

沖縄県の北部あたりは特に自然で溢れている土地になので、大自然の力を感じてみたい!と考えているのならば、訪れてみた方がいいでしょう。神様が作ったという言い伝えもあるので伝説も豊富です。
亜熱帯の森ヤンバルでは様々な花たちを見ることができますし、沖縄らしいガジュマルの樹の下で一休み…。というシチュエーションを手に入れることもできるので撮影にはうってつけでしょう。
普段は入ることができないような綺麗な海に夢中になるのもいいかもしれませんが、時には山登りをしてみることによって、適度に身体も動かして爽やかな気分になれるはずです。

関連記事:

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫

更新情報

△PAGE TOP